大島レース

大島レースは葉山をスタートして初島、大島を反時計で回って葉山に帰って来る91マイルのレース。
昨年は下関出張で出られなかったが、一昨年はGefionで出ました。その時は大島回航で40ノット吹いた(笑)。
今回、風がそこそこある展開が予想されたが、葉山沖に行ってみると結構吹いている。
天気が良くて暑かったのだが、俺は上下カッパを着てレースに出てみると結構スプレーを被るので服装的には正解。
初島まで順調に走るが、初島まで残り1~2マイルというところで風が落ちて、No.3 → No.1ヘビー → No.1ライト とあっという間にベタベタになってしまった。先行艇は風に乗って一気に行ってしまったのに、こちらは数艇取り残され組。
ハッキリ言って、ここで既に決まったようなものだが、諦めずに船を走らせるが、なかなか忍耐がいる。
結局、翌日の12時過ぎにフィニッシュしました。
小笠原、大島と不運に見舞われたレースが続きましたが、そのうち幸運が巡ってくるレースもあるでしょう。
それにしても、4月から数えると、ヨットに乗った距離が合計で1500マイルになりました。すごいなぁ、病気ですね、この人。
まだまだ6月以降もガンガン乗りたいと思います。

横須賀中央

Gefionで大島レースに出るため、会社を定時で出て新東名の岡崎SAへ。ここで野田さんにピックアップしてもらい三崎方面に移動、いつものパターンです。いつもは合宿所に直行なのですが、今回は明日朝に来ればよいと言われているとの事で、横須賀中央に行って軽く飲んでサウナでグーでした。 横須賀中央の居酒屋(今回3回ですが、KUROFUNEという居酒屋に行きます。なかなか良いです)で飲んで、その後結局2件行ってからサウナで仮眠。自分でも驚く位、グッスリ寝ました。

外出やめ

今月に入って、一度もブルースセッションに行っていないし、週末は6月中頃まで塞がっているので、今日あたりにクロスロードハウスに行って見ようと思ったのですが、部屋の片付け(不用品の選別)が全然進んでいないので、外出を諦め、部屋で片付けをやっておりました。こういう作業は何回にも分けて、何度もやらないと荷物減らないですね。続けて行きます。

部屋の配置換え

3月から生活も変わり、今のところ自室に帰って来る時間も早いので、これまでの生活を一新して部屋の大幅な配置換えを計画しています。俺の部屋は家の中でも一番狭い(縦長の五畳程度の大きさ)のに対して、最も荷物が多いので、色々と工夫が必要です。考えてみたら、この10年間、あまり長い間、家に居なかったので部屋の荷物も行き当たりばったりの置き方しているのでゴチャゴチャなのですよね。夏ぐらいまでにスッキリさせたいと思います。

飲み会

夜、名古屋で飲み会の予定なのですが、夕方、急に出張に行く事になりました。名古屋のお客様に部品を届けて欲しいと言われたのですが、行って話を聞いてドツボにはまったらたまらないので、物を届けるだけだと念押しして鳴海へ。JR刈谷から名鉄に乗り換え、知立に移動して鳴海へ・・ってメチャ面倒臭いですね。鳴海からタクシーでお客様の所に行き、そこからタクシーで地下鉄の野並駅に行って、地下鉄で栄まで移動、徒歩で宴会会場に行ったら時間ギリギリでした。
久しぶりの旧JUSTメンバーの飲み会はメチャメチャ楽しくて時間が過ぎるのはあっという間でした。急な話なのに、結構な人数が集まって面白かったです。また企画したいですね。