最近思う事

 ずっと中国で仕事していて最近、日本に帰ってきたのですが、車で街を走っていて感じのは「何か、やたらにマッサージ屋が増えた」という事です。いや、ひょっとして前からあったのかもしれないけど、通勤路や、マリーナに向かう第二通勤路に新しく何軒かマッサージ屋が出来たのは事実です。
 どの店も決まって変なネーミングの店で、値段は大体60分で3000円程度・・。何か、安くなったよなぁ。まだまだ上海レベルには遠いけど、もう少し下がれば台湾レベルになるのではないでしょうか。
マッサージ店が増えているのは、何を意味するのでしょうか。体が疲れた人が増えた?それとも、俺みたいに台湾や中国でマッサージ店に入り浸って(そんなに行ってないけど)、日本に帰ってきても行ってみたいという人が多い? いずれにしてもニーズがあるという事ですよね。この先、どうなって行くのでしょうか。
 1年位前に帰国して思ったのは「何か、食べ放題の店が増えたな」でしたが、その流れも変わっていないですね。そう考えると、日本は台湾化しているような感じがします。この先、屋台や、街角のドリンクショップが増えていくのでしょうか?そうなったら俺は楽しいけど(50嵐とかが家の近所に出来たら毎日行くけどな)。

コメント

最近思う事へ2件のコメント

  1. randoru より:

    イオンモール北神戸でQuicklyというタピオカドリンクの専門店ができていたので飲んでみましたが、とても台湾ぽい?(行ったことないくせに)良い感じでした。こっちのイオンモールや岡崎のイオンモールにも入ったらいいのにね^^

  2. JUST管理人ショーケン より:

    イオン岡崎にもあったと思う。でも、値段的にも気分的にも買って飲む気にならないです。
    台湾では入っている黒タピオカの大きさとかも選べます。俺は粒が小さなやつの方が好きですね。そのイオンの店は粒が大きそうだし、選べないような気がします。甘さは選べるのかな?(台湾では5段階くらいで選べる)
    是非、一度、台湾に行って飲んでみることをお勧めします。50嵐というチェーン店がお奨め。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です