高雄

001.jpg
 今日は仕事が休みだったので、高雄まで行ってきました。滞在している台南から電車に乗って約1時間。台湾第二の都市、高雄に着きました。
 まず、お決まりの電脳街めぐり(笑)。それから地下鉄に乗って東帝士85大樓へ。高雄で一番高い85階建のビルです。そこから高雄港が見渡せます。いやあ、やっぱり海はいいなぁ・・。と言うか、展望台はガラガラ。日曜日だから、もっと人が多いと思ったんだけど・・・。観光地としては大した事がないのか?それとも夜に行くようなところなのかな。
 そういうわけで、地下鉄で移動してフェリー乗り場へ。高雄港の沖にある旗津半島に渡れるのだけど、ここは凄い人!なんだ、最初からここに来ればよかった。屋台も沢山出ているし、ものすごい賑わいです。
003.jpg

 旗津半島は細長い島で、歩いたらすぐに反対側に出ます。そこは砂浜が広がっていて、公園になっていました。砂浜は遠浅で波が立つようで遊泳禁止のようですが、サーフィンを楽しむ人も沢山いました。いや、いいところじゃないですか、高雄。俺は台北より、こっちの方がずっと好きだな。

002.jpg

 今週からラインの試運転を開始するので忙しくなるけど、何とか頑張ろうという気になりました。やはり週末は海ですよね。台湾の南は暑くも寒くもない、本当に過ごしやすい気温です。
 ところで! 旗津半島へ渡るフェリーに乗った時、フェリー乗り場の近くにヨットが数隻係留されているのを見ました。ヨットがある!! しかもレース艇(昔のIORワントン)が係留されているじゃないですか。昔のニッチャレが持っていたワントン(確かJ/V 40)ですよね。いやー懐かしい。頼めば乗せてもらえるのかな? ちなみに、艇の横にいる男どもはクルーでも何でもなく、桟橋から網を投げて蟹を取っている連中でした。(案外、クルーなのかもしれないけど)
 そういうわけで、なかなか楽しい週末でした。日本には、まだ帰れませんがヨットの事は忘れずに元気に過ごしています。
004.jpg

コメント

高雄へ3件のコメント

  1. 通りすがりのクルー より:

    この艇ケツが浮きすぎてません?
    うちらが日産に騙されているのと同じで、キールは半日置きに底付きしているのでは?

  2. JUST管理人ショーケン より:

    コメントありがとうございます。
    これは、こういう艇じゃないですかね?

  3. よっとのり より:

    IOR艇はレーティングを有利にするのにバウトリムが常識

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です