雑記

デスクトップPC

現在、メインで使っているPCはノートパソコンなのですが、もう6年も前に買ったもの。

当時は台湾とか、海外への出張が多くて、ほとんど自宅にいないので、メインのPCはノートが必須だったのですが、ここ4年ほどは海外出張がない(その代り、下関への出張があるのだが)ので、小型のデスクトップに置き換えようかと考えていました。
で、とうとう、デスクトップ機を組み立てました。組み立てたと言っても、ベアボーンとCPUとメモリとSSDとOSを買って組み立てただけですが。
DSC_0271.JPG
こういう感じです。画像をブログにアップするのは久しぶりなので、やり方を忘れてしまった。
最近はFacebookに慣れてしまっていますが、こういうところでは画像を適度なサイズにしてからアップする必要があるのね。(翌日、画像直しました) そういうわけで、デスクトップPCについては追々書いていきます。
では。

VAIO Type P

 今日も雑談。昨日はタブレットのことを書いたけど、今日はモバイルPCについて。

モバイルPCとしてVAIO Type Pを持っているけど、最近は全然使っていない。
というのは、外出先でメールを読んだりするのはiPhoneで十分だし、最近は泊まりの出張も殆どないので、PCを持ち歩く状況も少なっているわけです。
 そこで、最近はVAIO Type Pを音楽専用機に使っています。つまり、ラジカセの代わりです。

140213-1.jpg
 メインで使っているノートPCは、音楽を聴いたりすると雑音が乗ったりするのですが、VAIOはソニー製という事で、音質は他のノートPCより良い気がするし、iPhoneやタブレットでは大容量の音楽ファイルに対応できないので、音楽ファイルやネットラジオを再生する専用機として活用しています。
 この写真の左側に見えている黒いボックスが128GBのシリコンディスク(32GBのSDカードが4枚入っていて、1つのストレージとして認識する)で、ここに音楽ファイルをゴソッと入れてあって、それを再生するのに使っているわけです。 まあ、iPhoneやiPodの代わりみたいなものですね。
こうやって使っていって、もう少し違う事にも使うことも考えます。 とにかく使ってあげないと可哀そうなので。 それに、この緑色の機体、結構気に入っているので、机の上にあると何か楽しいです。
 では。

タブレット

 特に書くことがないので雑記でも。

昨年の夏の終わり頃にタブレットを買いました。アンドロイドOSのASUS MemoPad HD7というやつです。当時、発売されたばかりで、アマゾンで17900円でした。まあ、高いものではないです。
140212-1.jpg
 タブレットは初代iPadを持っていますが、これを購入した理由は色々あって、一番大きいのはGPS内蔵のタブレットが欲しかった事。これは、ヨットの回航時にナビに使いたいという事が大きいです。昨年のアリランレースの回航時にiPadにナビソフトを入れたのですが、プランを練るのには非常によく活用できるのですが、俺のiPadはGPSが搭載されていないので、回航中に使うのにはイマイチなのですよね。
 あと、このタブレットはマイクロSDカードを読ませることが出来るので、それが購入の決め手になりました。実際、値段もこの値段なので、かなり売れたみたいです。
 このサイズのタブレットを買ってみて、7インチサイズで十分ですし、携帯性も優れていてイイですね。iPadもいいけど初代は重かったし、画面サイズも10インチだと持ち歩くのには大きいかも。
と言っても、このタブレットも普段、持ち歩いているわけじゃないけどね。寝る前にネットや動画を見たり、移動中に書籍や映画を見るのに活用しています。 
 最近はWindows8のタブレットが小型で安価なのが出てきたので興味を持っていますが、今年は、この手の電子ギアを買う事は無いでしょう。もう少し、このタブレットの活用を進めようと思っています。

メインPCをSSD化

 自宅でメインに使用しているノートPCのハードディスクをSSDに換装しました。以前から動作が遅くてイライラしていたのですが、遅い原因がCPUなのかHDDなのか分からないし、もう3年以上使っているので新しいPCを買うか?と思っていました。
 しかし、やはり新しいPCを買う予算も取れそうもないので、低予算でPCのパワーアップを図って延命させる事にしました。それでSSDの価格を調べたのですが、安くなっていますね!

120922-1.jpgインテル製120GBのSSDが7745円。数日前にHDDの中身を整理して容量も減ったので、これを買えば何とかなります。俺のノートPCはSATA2なのでSSDの性能を100%引き出せないのですが、まあいいでしょう。それにしても安くなりましたね~。2年程前はインテルの120GB SSDなんて4~5万円したのでは?
 さて、通販で買ったSSDを外付けアダプタに接続し、インテルのデータ移行ツールを使ってHDDを丸ごとバックアップ、それが終わったらHDDを取り外してSSDに交換します。はっきり言って、とても簡単。今までサブ機に使っていたミニノートにSSDを組み込んだことを数回やったけど、いずれもPCをバラバラにしましたので、今回の換装は物足りないかな。。

120922-2.jpg120922-3.jpg 組み込み後、起動させてみると! すごく速い。これは凄い。試しに起動が重いソフトウェア(iTunesやPhotoshop等)を立ち上げてみると、感動的に速い。これはかなりストレスが減りそうで素直に嬉しいです。そういうわけでベンチマークを測定してみました。

CrystalDiskMark SSD20120922.jpg こちらがHDDでのベンチマーク。速度の差が歴然としていますね。シーケンシャルの読み出しで3.8倍、書き込みで2.4倍。この数値だけでも速くなったのが納得できます。

CrystalDiskMark HDD20120922.jpg実際、ドライブが速くなったからなのかCPUの負荷量も減っているし、起動だけじゃなくてソフトウェアの動作もキビキビ動くようになりました。
 これで7745円は価値があったと思います。PC買換えの口実を失ってしまって残念だけど、当面はストレスなしで使えそうです。仕事用PCもSSD化してやろうか?!と思ってしまいます。(ヤバいな)

iOS6

 今日がiPhone5の発売日ですかね。iOSも6になって昨夜からダウンロードできるようになっています。3GSも対象になっていた(なぜか初代iPadは対象外)ので、無謀かもしれないがダウンロードして入れてみました。
 結果としては5.1.1より動きが遅くなったような感じ。やめておけばよかったか?

120921.jpg どういう機能が追加されたのか分からないが、設定に「おやすみモード」が出現していた。なんじゃそりゃ? エアコンみたいだな。
 大体、更新することのメリット・デメリットも考えずにインストールする俺もアホとしか言いようがないが、とりあえずしばらく使ってみます。